高橋 若菜(Wakana Takahashi Vondra)先生から

 

みなさん,こんにちは!

アカデミー(国立ザグレブ音楽院大学)で恩師マリーナ女史から伝授されたリスト・ジロティ楽派の奏法を、愛する故郷で後世に伝えることに大きな誇りと責任を感じております。

音楽とは人間を豊かにするもの。たとえ音楽の道へ進まなくとも音楽は様々な意味で、皆様の”生き方、考え方”に影響を与えるものだと信じています。

生徒一人一人の個性を尊重し、コミュニケーションを大事にしながらも、世界に羽ばたくピアニストを育てる思いで熱心に指導しています。

この八千代市から、音楽を要に芸術の発展に貢献できるよう力を尽くして参りたいと思っております。